2007年08月30日

7月ドラマ主題歌 名曲ずらりヒットの予感 小田和正は16年ぶり月9

テレビドラマや映画を盛り上げるためにも主題歌や挿入歌の果たす役割は大きい。7月クールのドラマには強力な楽曲群が散らばり、それがドラマを好印象に導いている。

 小田和正が歌う「こころ」は、フジテレビ系「ファースト・キス」(月曜後9・0)の主題歌。平成3年、「東京ラブストーリー」の主題歌として280万枚を超える大ヒットとなった「ラブ・ストーリーは突然に」以来、16年ぶりの“月9”主題歌となる。包み込むような伸びのある高音は、平成14年のドラマ「恋ノチカラ」の主題歌「キラキラ」にも似た前向きな力強い印象を与える曲。兄(伊藤英明)が病気の妹(井上真央)を思う切なさも歌詞に乗せられている。交流のある女優の松たか子がバックコーラスに参加しているのも話題だ。

 ORANGE RANGEと大塚愛というティーンに絶大な人気を誇る布陣で挑んでいるのが、フジ系「花ざかりの君たちへ〜イケメン♂パラダイス〜」(火曜後9・0)。2枚同時にリリースした初のベストアルバムが好調な売れ行きのORANGE−だが、ドラマのオープニング曲「イケナイ太陽」もご機嫌なナンバー。大塚の主題歌「PEACH」とともに夏の青空を感じさせるさわやかなアップチューンで、イケメンが多数出演するドラマにふさわしい楽しい音楽に仕上がっている。
     (引用 YAHHOニュース



ドラマの中身も大事だけど、主題歌とか曲が
いいとさらに、ドラマが盛り上がるよね
わーい(嬉しい顔)るんるんるんるん
posted by マオ at 10:29| 井上真央 ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月29日

小田和正、井上真央主演の月9ドラマ主題歌で連続V

20070823-00000000-pia-ent-thum-000.jpg
雑誌「Weeklyぴあ」調査による、先週発売された新曲を対象に実施したCDシングル満足度ランキングは、90.0点を獲得した小田和正の新曲「こころ」(BMG JAPAN)が第1位に輝いた。
本作は、井上真央が主演するフジテレビ系月曜9時ドラマ『ファースト・キス』の主題歌としてオンエアされている初恋を思い起こさせる甘酸っぱいナンバー。NHK朝の連続ドラマ『どんど晴れ』の主題歌「ダイジョウブ」に続き、2007年にリリースしたシングル2枚ともにドラマ主題歌となった。カップリングには、オフコース時代に1975年12月に3枚目のアルバムとしてリリースされた『ワインの匂い』のタイトル曲を収録。

この曲を聴いたモニターは、「一生記憶に残るメロディ」(38歳・男性)、「温かくて優しい。胸がキュンとした」(26歳・女性)、「聴いただけで癒される」(32歳・女性)など、小田和正の温もりのあるボーカルと爽やかなサウンドに人気が集中し、10代から40代までの全世代で上位にランクインし、総合で1位に輝いた。なお、前作「ダイジョウブ」も満足度ランキングで第1位を獲得している。
     (引用 YAHHOニュース


小田和正さんは、時代関係なくすごい人ですねるんるんるんるん

小田和正さんの力も借りつつ、ドラマ『ファースト・キス』も
最終回に向けて盛り上がっていこう〜わーい(嬉しい顔)パンチ


posted by マオ at 10:32| 井上真央 ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月24日

井上真央のウエディングドレス姿〜「こころ」イメージ映像到着

20070823-00000031-rbb-ent-thum-000.jpg
フジテレビ系でオンエア中のドラマ「ファースト・キス」の主題歌としてお馴染み小田和正の新曲「こころ」。主演の井上真央も登場するイメージ映像がYahoo!動画に登場だ。配信期間は9月22日まで。

井上真央のウエディングドレス姿

 「こころ」は、小田和正にとって「東京ラブストーリー」の主題歌として280万枚を超える大ヒットとなった「ラブ・ストーリーは突然に」以来、16年ぶりの“月9”主題歌。初恋を思い出しキュンとなってしまう、そんな歌詞とミディアムテンポで耳なじみの良いポップな恋愛ソングに仕上がっている。イメージ映像では、井上真央のウエディングドレス姿と、父親と嫁に行く娘とのやりとりに思わず泣けてしまうストーリーが話題になっている。小田和正自身が監督したビデオクリップとは別の映像だ。    (引用 YAHHOニュース



真央ちゃんのウエディングドレス姿
貴重な映像ですよわーい(嬉しい顔)ハートたち(複数ハート)


posted by マオ at 10:50| 井上真央 ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月22日

「花より男子」今度は映画化!同キャストで08年夏公開

TBS系の人気ドラマシリーズ「花より男子(だんご)」が、映画化されることが17日、発表された。花男の映画化は内田有紀(31)が主演した95年以来。待望のシリーズ続編で、08年夏に東宝系で公開。井上真央(20)、嵐・松本潤(23)ら出演陣が再集結する劇場版(石井康晴監督)のタイトルは「花より男子〜ファイナル〜」。これが見納めの最終章だ。

 平均19・7%の高視聴率を誇った05年のドラマパート1に続き、今年1月期のパート2「リターンズ」も同21・6%を記録。シリーズを手がける同局の瀬戸口克陽プロデューサーは「ドラマ2作を超えるスケールアップしたものになる」と自信をのぞかせる。

 井上演じる貧乏なヒロイン・牧野つくしと松本、小栗旬(24)ら御曹司4人組「F4」を中心に織りなす痛快青春ラブコメディー。劇場版はパート2最終回から1年後が舞台で、20歳を控えた大学生のつくしと「F4」が、ある大事件に巻き込まれる。サスペンスに加え、パート2で募集した原作コミックの見たいエピソードも盛り込まれる。撮影は来年1月から。大型海外ロケ、大物ゲスト起用の構想も進んでいる。

 松本が「待たせたな!」という続編だが、「ファイナル」の名の通り、これが集大成となる公算が高い。井上は「ラストスパート。がんばります」。ファン、出演者ともどもメモリアルな作品になりそうだ。
    (引用 YAHHOニュース



「花より男子」みたいな学園物とか、皆同じぐらいの
出演者ばかりで撮影とか本当に楽しそうだよねグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)わーい(嬉しい顔)






posted by マオ at 10:30| 井上真央 花より男子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月21日

ドラマに欠かせないヒロイン・井上真央

20070820-00000030-oric-ent-thum-000.jpg
この夏はドラマがアツイ。ヒロインもおなじみの伊東美咲、綾瀬はるかなどに加え、相武紗季、新垣結衣、加藤ローサ、成海璃子、福田沙紀、堀北真希といったフレッシュな若手女優が続々と台頭している。そのなかでも今、注目を集めているのがフジテレビの月9『ファースト・キス』に主演している井上真央だ。
井上は5歳の時に子役としてデビューし、数々のドラマやCMに出演。1999年からはドラマ『キッズ・ウォー』の今井茜役を演じ、シリーズ5作目の『キッズ・ウォー5〜ざけんなよ〜』では主演に。全国にその名を知られるようになった。

 ターニングポイントになったのは、2005年10月から放送されたTBS系ドラマ『花より男子』だ。主人公の女子高生・牧野つくしを演じ、子役からみごとに転身、若手女優として新たなスタートを切った。今年3月の『今年活躍が期待される20歳のタレントランキング』でも第2位になり、ユーザーコメントでも「かわいい子役だったのが、オトナになってきて美人になったので」(東京都/20代社会人/女性)と評されたように、演技の成長はもちろん、ルックス面での成長も目覚ましい。

 『キッズ・ウォー』シリーズからのお母さんたちファンに加え、同世代のファンを獲得し、男性ファンも急増中だ。

 彼女の人気と実力は、『花より男子』18.3%、『花より男子リターンズ』19.4%、『ファースト・キス』19.7%と、ドラマの初回放送視聴率を着実に上げてきていることでも証明されている。また、2002年には『樋口一葉』で舞台に挑戦。2006年には『チェケラッチョ!!』で映画デビューを果たし、『ゲゲゲの鬼太郎』では興行収入23億を超える大ヒットを記録、そして、この夏公開の『怪談』に主演と、テレビ以外でも着実にキャリアを積んでいる。

 そんな彼女だが、バラエティー番組でモノマネを披露するなど、なかなかのお茶目さん。明るいキャラでトークもお手のものだ。現在20歳。まだまだ未知の可能性が隠されていそうで今後が楽しみな存在だ。(内山磨魅)   (引用 YAHHOニュース



子役時代から今までの頑張りが、みんなに伝わって
いるんだろうねわーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)
真央ちゃんにはもっともっと頑張ってもらいたいですねパンチ

posted by マオ at 10:59| 女優 井上真央 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月20日

「花より男子」完結編 待望の映画化

TBSの人気ドラマ「花より男子」シリーズが映画化される。タイトルは「花より男子〜ファイナル〜」(監督石井康晴)で公開は08年夏。来年1月にクランクインし、海外ロケも予定されている。第1作(05年)、第2作(07年)の続編で、瀬戸口克陽プロデューサーは「今回が最後になるでしょう。記憶に残る作品にしたい。目に焼き付けてほしい」としている。

 ヒロインの井上真央(20)が高校を卒業した「2(リターンズ)」の1年後が舞台。ドラマでは「嵐」の松本潤(23)演じる道明寺司が、井上演じる牧野つくしにプロポーズしているが、もう一波乱ある展開だ。ラブコメに加えてサスペンスの要素も織り交ぜられる。神尾葉子さんの原作漫画にもないストーリーで、神尾さんと脚本のサタケミキオ氏、瀬戸口氏の3人で構想を練ったという。瀬戸口氏は「ファンの並々ならぬ思いが込められた作品。期待に応えられるだけのものができると思う」と自信たっぷり。

 出演者にとっても待望の映画化。今年3月に「2」が終了して約4カ月しかたっていないが、松本は「ようやく来ましたか!」と大喜び。メーンキャストによる寄せ書きに「待たせたな!」と力強く書いた。
    (引用 YAHHOニュース


待ちに待った、「花より男子」待望の映画化わーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)
映画のほうもドラマに負けず、すごい人気が期待
できそうですね
るんるんるんるん
posted by マオ at 10:35| 井上真央 花より男子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月17日

黒木瞳は浜崎あゆみや井上真央をしのぐ人気者!

20070806-00000004-flix-movi-thum-000.jpg
4日、「リング」シリーズで知られる中田秀夫監督の最新作『怪談』が初日を迎え、中田監督のほか、尾上菊之助、黒木瞳、井上真央、麻生久美子、木村多江、瀬戸朝香、浜崎あゆみが舞台あいさつを行った。

 そろって着物姿で登場した女優陣たちの色あでやかな競演に華やぐ舞台で、この日一番の歓声を浴びていたのは、今をときめく井上でも、サプライズゲストとして登場した主題歌を歌う浜崎でもなく、主役の豊志賀を演じた最年長の黒木だった。「瞳ちゃーん! こっち向いて! 手を振ってー!」と若い女性たちから声をかけられ、少々困惑気味の黒木だったが、「中田監督に1カット、1カット、丁寧に撮っていただきました。ホラーが大好きな私としては、たまらない作品になっています。別の意味に取られてしまうので、くれぐれも“寒かった”とは言わないで(笑)」と冗談を交えて声援に応えた。

 さらに黒木は、舞台あいさつ後に豊志賀がほれ抜く美男子、新吉役を演じた尾上菊之助との共演について「清潔感あふれる青年だなと思いました。ほれないようにしていました(笑)」と笑顔を見せ、「女なので、死ぬまでこういう(恋愛する)役を演じていきたいですね。よろしくお願いします(笑)」と、生涯現役であることを誓っていた。

『怪談』は現在公開中。
オフィシャルサイト

http://www.kaidan-movie.jp/



もう、見に行ってきましたかexclamation&question
映画『怪談』を見れば、本当の愛がわかるぴかぴか(新しい)かも
exclamation&question


posted by マオ at 10:41| 井上真央 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月09日

映画「怪談」初日舞台挨拶に尾上菊之助、黒木瞳、井上真央らが登壇。サプライズ・ゲストにはあゆも!

20070806-00000000-fash-fash-thum-000.jpg
『リング2』でハリウッド映画の監督も務めた中田秀夫が、5年ぶりに日本映画を撮り下ろした本作は、8月4日に公開初日を迎えました。 初日舞台挨拶に登場したゲストが全員着物という、夏らしく艶やかな雰囲気の中、主演の尾上菊之助さんは「世界がスピードをあげて進む中、この作品を通じて日本の伝統文化を大事にしなければないことを痛感しております」と慎ましやかにコメントをしていました。 また『仄暗い水の底から』以来の中田監督作になる黒木さんは「暑い夏にはぜひこの作品を観ていただきたいです。 くれぐれも寒かったとは言わないでくださいね(笑)」といつもと変わらぬ笑顔で映画をアピール。 「毎日、撮影の度に泥まみれになり、宙づりにされて軽い鬱になりながらも、中田監督の言葉に反応しながら一生懸命やりました」と冗談を飛ばした井上真央さん、麻生久美子さん、木村多江さん、瀬戸朝香さん、中田監督のコメントに次いで、サプライズ・ゲストに本作のために主題歌『fated』を書き下ろした浜崎あゆみさんが登壇。 髪をバッサリと切って黒で統一した浜崎さんは本作に対して、「歌という形ですが、この素晴らしい作品に参加できて光栄です」とお祝いコメントを。 早くも世界50カ国での配給が決定しているこの「怪談」ですが、素晴らしい日本の映像美と、背筋も凍るような冷ややかな夏を過ごしたい方にはピッタリの作品です。 (文&カメラ:羽富敏彦)映画「怪談」配給:松竹、ザナドゥー 丸の内ピカデリー1ほかにて、大ヒット公開中!
    (引用 YAHHOニュース



この夏の映画は「怪談」で間違いなし手(チョキ)ぴかぴか(新しい)
さぁーexclamation×2映画館に行こうーー
わーい(嬉しい顔)パンチ
posted by マオ at 10:17| 井上真央 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月08日

井上真央、ドラマも素顔も“小悪魔”なんです

070805gt20070805011_MDE00360G070804T.jpg
フジテレビ系月9ドラマ「ファースト・キス」で、兄たちを翻弄(ほんろう)する小悪魔キャラに初挑戦している井上真央(20)。これまでの正義感あふれる元気娘のイメージとは正反対な役柄だが、「あら、結構ワガママですよ、私も」と笑い流す。でも実際、今までのイメージとどっちが素に近いの? というわけで、サンケイスポーツ記者が“小悪魔度”を調べてみました。
「ドラマの撮影と大学の試験がかぶっていて、きょうやっと終わったんですよぉ!」

 取材日となった7月27日は、在籍する明治大学文学部文学科の期末試験最終日。結果は?と聞くと「…ん、まぁ、ギリ」と、ここら辺の返答はいかにも女子大生っぽい。

 夏休みはもらえそう?には「よくぞ聞いてくれました!」と机をたたき、同席した女性マネジャーをチラリ。マネジャーが「ドラマの撮影が終わったらね」と答えると、「あ〜、いま聞きましたよね!?」と、いきなり証人にされてしまった。のっけから自分のペースに引き込むあたり、とりあえず小悪魔の素質は持っていそうだ。

 今回の月9は、病弱なため甘やかされ、超ワガママに育ってしまった妹・美緒(井上)と、ダメ兄貴(伊藤英明)が繰り広げるラブコメディー。

 「ざけんなよ!」と威勢のいいたんかが好評だったTBS系「キッズ・ウォー」の“ヤンキー娘”茜役や、子役のイメージから脱皮した同「花より男子」のつくし役など、これまでの快活なイメージとはまるで違うが「私も14歳年上の兄がいるし、結構ワガママですからねぇ。昔は疲れたら、兄にすぐおんぶや肩車してもらったし、いまだったら車で送り迎え。つくし役よりも、美緒の方が素の自分に近いかもなぁ」と、いたずらっぽくほほえむ。

 そんな細かいところを突っこんでいくと、大学生活でも小悪魔的な部分はあるようで、「学校の男友達に『暑い! 飲み物買ってきて』とか言うときはありますね。いかに怒らせないで頼むかというのがポイントなんです。『アメあげるから席取っておいて』とか」とニンマリ。

 お!? なかなか小悪魔じゃん?と思いきや、恋愛となると怖いようで、「あんまりのめり込まないタイプかも。結婚願望も全然なくて、40代後半でも50代になってからでもいいんです。いまは仕事が恋人? あ〜、でもそれも寂しいしなぁ」と、どうやら美緒と同じくオクテなようだ。

 取材は撮影のわずかな合間を縫って10分、20分、10分と小刻みに3回に分けて行った。さぞやりにくいだろうなと申し訳なかったが、いざカメラが回ると、すんなり役に切り替える姿はさすが。母の薦めで劇団に入り、5歳で子役デビュー。幼いころから当たり前のように仕事と学業を両立させ、試験のときは睡眠時間2時間程度と、本当に忙しそうだが、「やめたいと思ったことは一度もありません」とキッパリと即答する。

 「物心がついたときから女優になりたいと思っていたし、やめても私には何にもないから…。それに自分じゃない人を演じられるのは本当に楽しいんです。大変だなと思うことはあっても、周りに面白かったよと言われると、やっぱりやってよかったなと思いますね」

 「ノってきた実感とかは、ほんとないんですよ。いまは順調にお仕事をもらえてますけど、これで前を向く気持ちがマヒしちゃわないように、常に何かに挑戦する気持ちを忘れずにいたい」と謙虚だが、こうして初月9初主演の座をつかんだあたりが、勢いにノっている証拠だろう。    (引用 サンスポ



真央ちゃんが小悪魔でも全然OK〜手(チョキ)だよねわーい(嬉しい顔)
何に対しても真剣に取り組んでる姿が好きだなぁ
ぴかぴか(新しい)



 

posted by マオ at 10:33| 女優 井上真央 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月07日

井上真央に「何様のつもり?」のブーイング

井上真央(20)がドラマの撮影現場でブーイングを浴びている。
 このドラマはフジテレビの月9枠「ファースト・キス」。井上にとって初の連ドラ主演作だ。井上は心臓病治療のために米国から帰国し、わがままを言って兄を困らせる妹を演じている。初回は19.7%の高視聴率をマークし、直近の2週は15%台をキープしている。
 これまで井上には「女王気取り」「表情が5パターンしかない」と厳しい声が出ていたが……。
「本人は素直ないい子なんだけど、周囲がね」とは番組スタッフだ。
「現場には専属のスタイリストとヘアメークが張り付いていて、ワンシーン撮るたびに彼らとマネジャーが井上を取り囲んでしまう。ほかの共演者やスタッフが世間話をしたくてもできません。先日、結婚式場で収録したときは井上の控室だけが共演者と別の建物だった。ある役者は“何様のつもりだ”と吐き捨てるように言ってました」
 共演者とコミュニケーション不足のせいか、演技がかみ合わないこともあるという。
「彼女の事務所は“キミは特別な存在だ”とチヤホヤすることでプロ意識を持たせようとしているのでしょう。だけどその姿は愛犬家が飼い犬に“あなたは血統書付きよ。よその犬と口を利いちゃダメ”とクギを刺してるように見える。まだ若いのだから先輩から演技のコツを教わるべきなのですが……」(前出のスタッフ)
 過保護もほどほどに。 (引用 YAHHOニュース



周りの関係者が真央ちゃんのイメージを悪くしてるんだねバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)
真央ちゃんはまだまだこれからなんだから、たくさんの人
と交流を持って色んな事を学んでいかないとね
ダッシュ(走り出すさま)
posted by マオ at 10:23| 女優 井上真央 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月06日

逆さ吊りに泥まみれ…井上真央「軽い鬱でした」

20070804-00000004-oric-ent-thum-000.jpg
『ザ・リング2』などでも知られる中田秀夫監督が手掛けたホラー映画『怪談』の初日舞台挨拶が8月4日(土)に都内で行われた。尾上菊之助、黒木瞳、井上真央、麻生久美子、木村多江、瀬戸朝香といった豪華出演者が着物姿で登場し、サプライズゲストとして主題歌を歌う浜崎あゆみも駆けつけた。
映画初主演となった尾上は「人を恐がらせるだけでなく、人を思いやるテーマの作品だと思いますし、日本の伝統美を風物として観て頂きたい」と挨拶。ダブル主演となる黒木については「支えながらご一緒できたのは財産」とニヤけながら振り返った。

 継母にいじめを受けるお久を演じた井上は「今日は逆さ吊りか、泥まみれになるのかなど、軽い鬱(うつ)になりながらやっていた記憶が懐かしい」と苦笑いで「色んな愛の形を観ていただければ」と紹介した。
    (引用 YAHHOニュース



真央ちゃん頑張ったんだねもうやだ〜(悲しい顔)exclamation×2
映画見に行くからね
手(チョキ)ぴかぴか(新しい)


posted by マオ at 10:33| 井上真央 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月02日

尾上菊之助プレーボーイはダメ

歌舞伎俳優尾上菊之助(29)が22日、都内で、初主演映画「怪談」(監督中田秀夫、8月4日公開)のトークショーに臨んだ。直木賞作家京極夏彦氏(44)も出席。菊之助は、黒木瞳(46)井上真央(20)麻生久美子(29)らと立て続けに浮名を流すプレーボーイを演じた。親交のある歌舞伎俳優市川海老蔵(29)を想起させる役どころだが「そういう友だちがいたら“それは間違ってる。いいかげんにしろ”と言う」と誠実さをアピール。京極氏からすかさず「(海老蔵には)注意したりする?」と突っ込まれ、「彼は間違ってないので…。彼とは普通に飲みに行きますよ」とフォローした。   (引用 スポニチ



あと2日で公開ですexclamation×2恋人やお友達とラブホラー「怪談」
を見に行ってみてください
わーい(嬉しい顔)
posted by マオ at 12:42| 井上真央 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月01日

真央ちゃん掲載雑誌情報

          るんるん 8月4日(土)るんるん 

       日経エンタテインメント! 9月号 <日経BP社>


          るんるん 8月5日(日)るんるん 

         サンケイスポーツ(インタビュー)




       どちらもお忘れなくわーい(嬉しい顔)手(チョキ)  
       買わない奴は・・・・爆弾  
posted by マオ at 12:59| 井上真央 雑誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。