2007年10月01日

井上真央が“敗者復活戦”に挑戦

“高視聴率女優”の井上真央(20)が崖っぷちである。主演の月9ドラマ「ファースト・キス」(フジ)の評判が悪いのだ。
「初回視聴率こそ19.7%ながら2回目は13.2%までダウン。月9史上始まって以来の大幅下落でした」(フジ関係者)
 さらに最終回も12.4%と振るわず。番組の平均視聴率も14.8%にとどまった。
「平均視聴率だけを見れば歴代月9でワースト7位だけど、気の毒なのはデキが“ワースト”という烙印を押されていることです」(制作関係者)
 評価が低い理由について現場スタッフのひとりは「井上が他の共演者とうまくコミュニケーションがとれなかったことが原因だった」と証言する。また、一部共演者から“井上は何様なんだ”という批判の声も出ていたという。ワンシーンを撮影するとマネジャーやメークに取り囲まれ、そのまま楽屋に入ったというのだ。しかし、あるプロデューサーは井上の行動についてこう言う。
「あれは井上の取り巻きが共演者キラーといわれた伊藤を警戒していたためにとった苦肉の策でした。実際、井上は伊藤の大ファンとか。その伊藤だけを避けるわけにはいかず、全員と距離を置くことにしたらしい」(芸能プロ関係者)
 さて、その井上が改めて“敗者復活戦”に挑戦する。10月にスペシャルドラマ「花いくさ〜京都祇園伝説の芸・岩崎峯子〜」(フジ)でヒロインを演じる。
「視聴率次第ではさらに評価を下げることになる。まさに女優生命がかかっている」(編成マン)
 この秋が正念場だ。
     (引用 YAHHOニュース



真央ちゃんが主役の「花いくさ〜京都祇園伝説の芸・岩崎峯子〜」
このドラマに、期待しましょうexclamation×2exclamation×2
posted by マオ at 10:49| 女優 井上真央 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。